本文へ移動

JMSセミナー:研究開発者の育成セミナー

研究開発者の育成セミナー

☆イノベーション創出に向けた研究開発者の育成☆
☆研究開発者の人材育成のポイント☆
2019-11-12
 
第一講演:急激に変化する時代の下では研究開発者には新しいイノベーションを創出する力が求められてきます。本講演ではそのような時代背景における研究開発者の育成についてご講演いただきます。  
第二講演:ホンダ、サムスンというグローバルカンパニーにおける人材育成の事例を具体的にご紹介いただき、そこから窺い知れるまたは求められる人材(研究開発者)像についてご講演いただきます。
 
主 催 ㈱ジャパンマーケティングサーベイ
日 時 2019年11月12日(火) 9:55~16:25 (受付開始予定 9:25~)
会 場 東京都中央区立総合スポーツセンター 4F 第1・2会議室  地図
聴講料 1名様 45,000円(税別)テキスト及び昼食を含む
定 員 50名
 
講演テーマ/講師
 
10:00~13:30
「イノベーション創出に向けた研究開発者の育成」
公益財団法人未来工学研究所
政策調査分析センター
主席研究員
小沼 良直 氏
 
13:35~16:25
「研究開発者の人材育成のポイント」
名古屋大学 未来社会創造機構  客員教授
エスペック株式会社 上席顧問
前サムスンSDI 常務
佐藤 登 氏
 
 ※各講演時間に5分程度の質疑応答を含みます。
 ※最初の講演では、途中40分のお昼休憩をはさみます。
 
   セミナーを申し込む ※お申込みの詳細は、プログラムの下部をご参照ください。
 
 
◆講演内容◆
 
1.イノベーション創出に向けた研究開発者の育成
公益財団法人未来工学研究所 小沼 良直 氏
 ・時代背景の急激な変化と求められる人材像
 ・イノベーションを創出する人材に必要な能力要素とは?
 ・組織としての育成環境のあり方と課題
 ・革新的なテーマを生み出す研究開発者の育成に向けて
 ・企業等における取組事例
 
2.研究開発者の人材育成のポイント
名古屋大学 未来社会創造機構 佐藤 登 氏
 ①ホンダにおける新規事業発掘と人材
 ②サムスンにおける新規事業発掘と人材
 ③ホンダとサムスンにおける人材育成の差異
 ④反面教師と向き合う力
 ⑤長期テーマの推進力と人材
 ⑥企業人に求められる人材像
 
◆申し込み要項◆
□申し込み方法 
 弊社ホームページ及び講演会パンフレットの申込書に所定事項をご記入の上、弊社宛てに送信もしくはFAXお願い致します。
 申し込み書受領後、請求書及び受講証/会場地図を郵送致します。
□お支払い
 請求書に記載されている弊社指定口座に、請求日の1ヶ月以内にお振込みをお願い申し上げます。
□キャンセル
 開催日の11日前まで:無料にてキャンセルする事が出来ます。
 開催日の10日以内:全額申し受けさせていただく事になりますので、代理出席をお勧めします。
 代理出席がご無理な場合は、テキストを後日郵送いたします。
□特記事項
 講演会は受講者数が規定に達しない場合中止する場合があります。
 尚、請求書は開催が決定した場合のみ送付いたします。
 会場内では写真撮影、録音、録画を禁止いたします。
TOPへ戻る