本文へ移動

セミナーのご案内 《他社主催セミナー》

【Live配信】半導体市場の動向とこれからの動き
2021-04-22
主 催  サイエンス&テクノロジー株式会社
日 時  2021年4月22日(木) 13:00~16:30
講 師  グロスバーグ合同会社 代表 
     大山 聡 氏
 
聴講料  1名につき44,000円(税込、資料付き)
 
【2名同時申し込みで1名分無料】
※2名様ともS&T会員登録をしていただいた場合に限ります。
※同一法人内(グループ会社でも可)による2名同時申込みのみ適用いたします。
 
※テレワーク応援キャンペーン(1名受講)【Live配信/WEBセミナー受講限定】
 1名申込みの場合:受講料 35,200円(税込)
 
【ZOOMによるLive配信】
・本セミナーはビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。
・お申し込み後、接続確認用URL(https://zoom.us/test)にアクセスして接続できるか等ご確認下さい。
・後日、別途視聴用のURLをメールにてご連絡申し上げます。
・セミナー開催日時に、視聴サイトにログインしていただき、ご視聴ください。
・開催日時にリアルタイムで講師へのご質問も可能です。
・タブレットやスマートフォンでも視聴できます。
 
  ◆受講証及び請求書は、サイエンス&テクノロジー株式会社よりお送りします。
  ◆受講料は、銀行振込(開催日まで)、もしくは当日現金にてお支払い下さい。
  ◆お申し込み後、ご都合が悪くなった場合は代理の方のご出席が可能です。
   キャンセルの場合は、サイエンス&テクノロジー株式会社の規定が適用されます。
 
 
◆セミナー趣旨◆
 新型コロナウィルスの拡散が世界を大きく混乱させ、経済的な打撃を受けている。半導体市場も例外に漏れず悪影響を受けているが、2020年はプラス成長を遂げ、2021年はさらなる成長が見込まれている。どんな半導体製品が伸びているのか、どんなアプリケーションで伸びているのか、主要プレイヤーは誰なのか。今後の動向についても推察しながら、現状分析をご紹介する。

◆セミナー講演内容◆ 
第1部:半導体市場動向
 〇2020年の半導体市場実績
 〇月次ベースでの半導体市場動向の紹介 
 〇製品別・アプリケーション別の出荷動向分析 
第2部:大手半導体メーカーの紹介
 〇各社の売上・収益分析、半導体メーカーとしての特徴など 
  ・Intel 
  ・Samsung
  ・TSMC
  ・SKHynix
  ・Broadcom 
  ・Qualcomm   
  ・TI  
  ・STMicro  
  ・Infineon 
  ・NVIDIA 
第3部:半導体アプリケーションの動向 
 〇アプリケーション市場の特徴や動向の分析
  ・Computer 
  ・Communication
  ・Consumer 
  ・Automotive
  ・Industrial 

□ 質疑応答 □
TOPへ戻る